« 無料ダイエット?? | トップ | 軒天塗装工事 »

2008年07月21日

■家が完成するまで●濡れ縁製作

今日は作業場で加工&塗装工事を行いました。

只今、内装リフォームをさせて頂いているお客様から追加のご用命を頂き、濡れ縁の製作を行いました。濡れ縁の材料は桧の赤身(特級品)です(お魚で言うと、トロの部分です。)

自宅にも昔に使ったものを設置しておりますが、多少色が薄茶色っぽくはなるものの、濡れ縁自体はすごくしっかりしています。又、最近は不思議と濡れ縁のご用命が多く、濡れ縁職人と化しています(笑)。
(下の写真は今日加工・製作した濡れ縁です)

又、薪ストーブの家新築工事の軒天の加工及び塗装を行いました。

20080721.jpg


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyauchi-home.co.jp/mt/mt-tb.cgi/512

コメント

はじめまして
お客様に濡れ縁の手入れを頼まれているのですが、それがこちらの濡れ縁とカタチがそっくりでぜひお聞きしたいのですが。。。
サンダーをかけて塗装をと考えていますが、このようにこまく、細いとキレイに仕上げられるか心配です。それとも別の手入れの方法がありましたら伝授いただけると助かります^^

すもも様、初めまして。コメント有難うございます。

濡れ縁のお手入れですが、どのような状況かはわかりかねますが、サンダーをかければ、痛んでいなければ表面状はきれいになるとは思います。ただ、境界部分はサンダーでは難しいかと思います。

もし、アクによって、汚れがついており、それをきれいにしたいと言うお話でしたら、アク洗いというやり方がありますが、素人さんの場合は少々難しいかと思います。ご参考になれば幸いです。ご質問有難うございました。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)